2007年12月10日

SEASON'S GREETINGS

SEASON'S GREETINGS

Season's Greetings.jpg


クリスマスは、家族が集まりターキーの丸焼きなどの伝統料理をみんなで楽しむ日です。残ったお肉はパイやサンドイッチ、スープ、パスタなどにしてクリスマスの後にも食されます。それとひきかえ新年は、友達とパーティをして過ごすのがほとんどです。いろいろな意味で、カナダのクリスマスは日本の伝統的なお正月に似ていて、日本のクリスマスはカナダの1月1日に似ています。

Christmas is a time when families get together and enjoy traditional food such as roast turkey. The remaining meat is eaten over the following week in different forms such as pies, sandwiches, soups, and pasta. The new year, however, is most often spent at parties among friends. In many ways, Christmas in Canada resembles the traditional Japanese new year while Christmas in Japan is like January 1st in Canada!


posted by レジス・ドラビゾン at 14:07| Comment(3) | TrackBack(0) | レジス ドラビゾン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アゴラの玄関にも、イルミネーションが点きましたね!
“クリスマスが近づいてきた(^O^)/”という感じでいいですね!
Posted by 雪だるま at 2007年12月11日 08:54
いいよね。 この季節はやっぱり一番好きなんだ。 一ヶ月間クリスマスの音楽を聞いたり飾り物とかイルミネーションなどがいっぱいあるからよく自家を思い出すんだ。 ちょっとさびしいかも。 でも、アゴラでよくクリスマスを感じて子供たちが大きくなったら思い出して「懐かしい!」と言われてほうしいなぁ...
Posted by Regis at 2007年12月11日 09:48
いいですね、クリスマス!
わたしは一度、お菓子の家をつくってみたいです!
ginger bread house…?
外国のクリスマスって感じで(^^)
アゴラさんではつくるんでししょうか?
Posted by calico cat at 2007年12月11日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック




Copyright(C) -AGORA- Corporation. All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。